サバイバー夫婦の日常ブログ

精神科サバイバー夫婦のおもしろ奮闘記

〜癒される〜ホリエモンの本はオススメ‼︎

約1年ぶりに図書館で本を借りて来て、娘を寝かしつけた後に読み漁ってます。

育児系数冊、ホリエモン系数冊。

その中でも堀江貴文著の『君はどこにでも行ける』と『好きなことだけで生きていく』この2冊は超オススメ。

他にも『ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ~常識を疑えば未来が開ける』『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』なんてのも面白かった。

育児系の本は、殆どがダメな本ばかりだったけど…

『写真でわかる!はじめての女の子育児0~3歳』というのと『アトピー、アレルギーに負けないからだ作り 子どもを強くする麴のご』、『重曹ナチュラルベビーケア』この3冊はオススメ。

そのうち購入したい。

 

他に癒しといえば好きなものを食べる事かな。

完全同居で夜ご飯は出されたものを食べないといけないから、ブランチだけは自分の食べたいものを買ってきて好きなように調理して食べてます。

この権利も1年くらい同居して最近勝ち取った権利な訳だけど。

放射能汚染』や『遺伝子組換え』『農薬』など食に対してそこそこ知識のある私みたいなヒトが、なーんにも気にしてない人の作るゴチソウを無理して食べるのはかなりのストレスな訳で…笑

自由を制限される事が最大のストレスになる私にとっては拷問でした笑

出来れば夜ご飯を作る権利もそのうち勝ち取りたい。

でも娘の離乳食が二回食になってきたり、義理母もちょくちょく小火を起こすので、そのうち嫌でもやらなきゃいけなくなるはずだから、それまでは黙っていよう。

 

他に癒しといえば、キレイ好きだから掃除や片付け、断捨離、アロマテラピー、瞑想、大好きな娘と遊ぶ、大好きな家族と家族麻雀、大好きなパパとカラオケ、大好きなみんなで散歩やドライブ、欲しいものがあれば買い物と…意外と色々ある(´・∀・`)

 

 

そんな感じで…

 

 

ストレスもあるけどなんだかんだで幸せな毎日であります。