サバイバー夫婦の日常ブログ

精神科サバイバー夫婦のおもしろ奮闘記

教育費の無償化について思う事

何故このタイミング?!

謎だらけの解散総選挙な訳だけど笑

 

野党は増税凍結と共に教育費無償化を公約などで掲げているが、自民党だけは消費税増税をしないと教育費の無償化はできないと訴えている。どう言う事??

 

だったら無償化なんてしなくていいし、既存の義務教育も無くして下さいと大きな声で言いたい。そもそも。

 

中学校では冷たくて不味いお弁当を食べさせられて、教師からイジメや虐待にあい自殺に追い込まれたり、閉鎖的な空間で良い事はまず無い。考えてみて欲しい。問題山積みの義務教育に自分の子供を預けたいと思えます?

 

幼児教育も然りで、無償化無償化って言うけれど、幼稚園や保育園に補助金がばらまかれるくらいなら、直接的なバラマキをもっとやるべき。

 

昨日か今日ホリエモンも呟いてた『保育は誰でも出来る』的な事を。国家資格を持った人以外でも子育ては出来る。親でも祖父母でも社会全体ででも。

 

義務教育についてもワクチン接種みたいに選べる時代が来るだろう。富裕層に限らず、一般家庭でもワクチンを打つ打たない、学校行く行かないみたいな感じで、全部自由に決める事が出来る時代がきっと来るはず。

 

徐々にフリースクールなども増えているし、ググれば有名大学の講義なども無料視聴出来てしまう時代。

高い学費を払って大学等に行くメリットはあるのか?きっと無いから無償化になるんだろう笑

 

とりあえず増税反対!!!