サバイバー夫婦の日常ブログ

精神科サバイバー夫婦のおもしろ奮闘記

自然派志向は嫌われる⁇怒

自然派ママが悪者に仕立てあげられたテレビ番組が流れたり、NHKで予防接種を推奨する番組を放映するせいで?笑

 

いかにも自然派志向はバカでキチガイで悪者って感じになってるけど…

 

自然派の奴らはアムウェイだとかウツミンだとかに洗脳されてかわいそうと思ってる人たちこそテレビ番組などメディアに洗脳されていることを忘れないでほしい。  

洗脳されてないと言うなら、最低でもワクチンの歴史や、製薬会社や医療の歴史、メディアの歴史、心理学などを学んで、苫米地英人の本でも読んでほしい笑

 

話はそれからにしてほしい。

 

内海聡内科医の本でも良い。

何故なら、読みやすいし面白いから。

 

アムウェイに関しては、私もわからないけど、自然派をうたったマルチ商法とかは論外。それは自然派というよりマルチに洗脳されてるかわいそうな人です。

 

そして、30年前タバコは大人の嗜みで、オシャレな存在だったのに、嫌煙家が増えたせいで、今は逆転してますよね??そこを思い出してほしい。

 

タバコがカッコ悪い存在になり下がったように、スナック菓子やカップ麺もダサい存在になり下がる日はいつか来る。

 

と、私は予想してますけど。

 

未だに、アンパンマンのおもちゃを買いまくって、オヤツを与えまくって、予防接種受けさせてるママがいるとしたら、それは時代遅れの産物ではないか?とも思う笑笑

 

学校や病院の言う通りにしていたら、可愛い我が子を守る事は出来ません。

 

決して。

 

断言します。

 

守れません。絶対。

 

発達障害なんてものはありません。

 

薬を投与する必要もありません。

 

子供に覚せい剤みたいな薬物を投与するような親とか教師とか医者こそが、精神に行き薬を貰って飲むべき。

 

ちょっと言いすぎたけど、子供は自分で自分の身は守れません。

 

現医療の信奉者ママは、そこをキチンと考えてみて下さい。