サバイバー夫婦の日常ブログ

精神科サバイバー夫婦のおもしろ奮闘記

ハラスメントと今後の見通し

暖房を上げれば、下げる人がいる。
お風呂のお湯を少なめで止める人がいる。
夕食に毎日の手抜き料理を通り越して、チルド焼売とかチルドハンバーグとか添加物バリバリの塵みたいな食べ物をわざわざ用意して食べなさいと言って来る。
そんなの用意するくらいなら一切用意しないでもらいたい…。
あー、ほんと、頭沸いてるな。
お金ないお金ないって言っておいてとある県産の苺買ってくるし…。それは赤ちゃんも私達も食べたくありませんから。
しかし、食べる事を強要。断るとキレる笑

最近のお年寄りはすぐにキレる。困ったもんだ。自分の主張などが通らなければ、すぐにキレる。血管切れて◯◯でくれ。あー、ウゼー、ウゼーウゼーウゼーウゼー。

視界に入れないように生活してるっつーのに…わざわざ態とらしく視界に入ってくんなよ。ボケてんのか?????

 

外に出て元気に活動しているみたいだけど、どれほど多くの人達に迷惑をかけまくっているかわからないな。
みんな遠慮して口にしないけど、絶対にウゼーと思ってる。困った老害

 

自分の行動は全て正しいと思ってるみたいだから頭にくるんだよね。感情的にならないようにしてるけど、こっちがイラついてるのわかってんのかな??最初はお互い遠慮して警戒していたけど。今は遠慮抜きで警戒だけしている笑


なんせ、余計なことばかりする。頼むから干渉してくるなジーサンバーサンども。

 

相方が生きてる間は同居生活もなんとか耐えられるけど…万が一居なくなったら…娘と2人でこの家から出て行こう!!!

その前に私達家族だけが生き残れば良いのだけど、老害2名と暮らしていたらストレスで間違いなく早死にするは…。どーしよ

宝クジでも当たらないかなぁ…。

自分の親のことは散々だったのでブログに一切書いてないけど…変わらない。

元旦の親も大したことないけど、所詮は全て老害なのだ…。洗脳野郎ども。全員消え失せろ。邪魔邪魔邪魔。

貧血気味なのもあり、かなりイラついてるけど、このイライラ感も夜食べさせられたチルドハンバーグのせいだし絶対。

景品で当たったとかほざいてたけど、これは間違いなくジーさんが買ってきたやつだし。息するように嘘をつく老害。酷い。

よく、悲しいニュースとか流れてるけど、気持ちだけはよーくわかる。子供にやられるような親は所詮はその程度ってこと。この逆は何があっても絶対にダメだけど。