サバイバー夫婦の日常ブログ

精神科サバイバー夫婦のおもしろ奮闘記

毎日、毎日、老害達が何かしら、やらかしてくれるわ。

タイトルの通りです。お察しください。

育児だけでも大変なのに…

なんで老害達の世話まで焼かなきゃならないのだろう…

若い世代の宿命か…


にしても


声を大にして言いたい


余計な事ばかりしてくれんなやーーーーー


大切な愛娘に、何かあってからじゃ、、、


済まないんだぞーボケーーーーーーーーー


ボケ老人の阿保野郎どもがーーーーーーー

 


(;´༎ຶД༎ຶ`)

 

台所と老害の寝室を繋ぐ扉の奥の洗面所の方で娘がはしゃぐ声が聞こえたので、昼間から気になっていた姑が置いたであろう漂白剤入りのバケツの事を瞬時に思い出し、相方に注意を促してほしいとお願いしたのだが…扉を開けると、なななななんと、バケツの前で、今にも水遊びをさせる勢いで舅と娘が2人きりで何かやっているではないか(;´༎ຶД༎ຶ`)

舅が、バケツの中のめちゃくちゃ濃度の濃い漂白剤のことを知らずに、間違えて、娘がバチャバチャ遊んで、目や口の中にでも?!?!?!?!?!と考えた瞬間に心臓がバクバクしだして、瞬間的に、やめてくださいと困りますを連呼した。

その対応に焦ったのか?舅はオドオドして言い訳タラタラで何か言っていたけど、そんなのどーでもいい。姑も若夫婦2人から責めたてられて焦ったのか?オドオドして舅にグチグチと責任転嫁しだす始末。やっぱりコイツら終わってる。何かあったらその時に対処すれば良いと本気で思ってる。大切な孫の事より、息子達の事より、自分達、いや自分の事しか考えていない。狂ってる。手に負えない。そう思っているのは、きっと私だけではないはず。コイツらのそういうところを見抜いている人間は他にもきっといるだろう。そして心の底から軽蔑しているのだろう。

相方もかわいそう。あんなのが親で。自分の親もロクでもないけど(笑´・w・`)本当に終わってる。酒は人間をダメにするね。共依存とね。互いの両親に共通する点といえば、片方がアル中で、もう片方がそれを必死に支える極度の共依存関係である事。本当に終わってる。


今日も、アル中の方がテレビで謝罪会見をしてワイドショーを賑わせていたけれど、あの方のように入院してくれたなら、周りがどれだけ楽になるか…。あの方の離婚した奥さんは偉いよ。必死にアル中の手助けをせずにキッパリ離婚したんだから。アル中の側には、結構な高確率でイネーブラーがいたりするのだ。それが私の母だったり、舅だったりするわけだが…

 

話はだいぶ逸れたけど、本当に勘弁してほしい…( ノω-、)クスン

こっちだって高齢出産で高齢育児で、相方も私も持病持ちで、私に関しては断薬や禁煙の離脱症状までついてるんだから…大変の一言だよ。本当に。トホホだよ。全く。酒クレー酒ー笑


認知症のジジババと完全同居しながら育児している人っているのかな???いたとしたら…それはとてつもなく大変な事ですが、それが人ごとではなくなりかけている今日この頃なのでしたil||li(つд-。)il||li 続く